戸建住宅におすすめの『ポスト一体型宅配ボックス』とは

不在時はもちろんのこと、在宅中でも忙しく外に出られないとき、宅配ボックスは荷物の受けとりをしてくれる優れものです。インターネットでのお買い物が主流になる中、戸建て住宅への宅配ボックスの設置を検討しているという方も多いでしょう。

宅配ボックスは、折り畳み式で簡単に出し入れのできるものから工事をしてしっかり固定するタイプのものまでさまざまあります。そして、中にはポストと、宅配ボックスが一体になった『ポスト一体型宅配ボックス』があるのをご存知でしたか。

そこで本記事では、戸建て住宅に『ポスト一体型宅配ボックス』を設置するときの注意点や、おすすめのポスト一体型宅配ボックスについて解説していきたいと思います。

 

お問い合わせ窓口

ポスト一体型宅配ボックスとは

ポスト一体型宅配ボックスとは、その名の通り、郵便ポストと、宅配ボックスが一体化したものです。通常の郵便物も受け取ることができ、かつ大きな段ボール等の荷物を受け取ることができます。戸建住宅では特に宅配ボックスとポストを別で設置する必要がないので、宅配員さんもわかりやすく、気づいてもらいやすいでしょう。

何より、利用者が確認する場所が1つでよいのがうれしい利点です。

ポスト一体型宅配ボックスのメリット

通常の宅配ボックスも非常に便利なのですが、戸建て住宅ではポスト一体型の宅配ボックスは一括して荷物を管理できるなどのことから非常に重宝します。ここからは、ポスト一体型の宅配ボックスのメリットについて解説していきます。戸建住宅、もしくは戸建の新築住宅に、宅配ボックスの設置を検討している方はぜひ参考にしてください。

・荷物を一括して管理できる

まずは、郵便物や宅配物をすべて一貫して管理できるというメリットがあげられます。戸建住宅で、ポストと宅配ボックスが分かれているとなると、二つを確認しなければなりません。その点、一体型宅配ボックスであれば、ひとつのボックスを確認するだけで、届いた郵便物、宅配物をすべて確認することができるので、確認し忘れなどもなく安心です。

・配達員さんに気付いてもらいやすい

宅配ボックスは、デザインや置く場所によっては配達員さんに見つけてもらえず使ってもらえないといった場合Gがあります。その点、一体型の宅配ボックスはポストと一体になっているので存在感があり、配達員さんに気付いてもらいやすいというメリットも挙げられるでしょう。

・おしゃれなデザインで住宅に合わせたものを選べる

また、一体型宅配ボックスは戸建て住宅向けのデザインが主であるという理由からか、おしゃれなデザインの宅配ボックスが非常に多いです。住宅の外観の雰囲気を壊したくないという方も、おしゃれな宅配ボックスを設置すれば、雰囲気を壊すどころか、さらにおシャレな空間を作り出すことができるかもしれません。

ポスト一体型宅配ボックスを設置するときの注意点

ただ、ポスト一体型の宅配ボックスを設置するときはいくつか注意しておかなければならない点があります。

・置く場所を検討しよう

1つは、設置する場所をしっかり検討しておかなければならないという点です。それも、玄関のすぐそばに設置してしまい、玄関の開け閉めが不便になっては意味がありませんし、住宅の奥側に設置してしまうと、宅配員さんに気が付いてもらえない可能性があるからです。

宅配ボックスに気が付いてもらえなければ、諸郵便物もどこに届けてよいのか郵便局員も分からなくなってしまいますので、必ず設置する場所はわかりやすく、かつ生活動線上にならないよう気を付けましょう。

・工事が必要なものがほとんど

一体型宅配ボックスは工事が必要であるタイプが多いです。大型のタイプであることもほとんどですので、工事が必要ないタイプのものが良いという方は、しっかりと工事の有無を確認する必要があります。

・すべての荷物が受け取れるわけではない

一体型宅配ボックスにすれば、書き留めや生鮮食品などその他対面でないと受け取れない郵便物のすべてを宅配ボックスで受け取ることができるようになるわけではもちろんありません。

一体型宅配ボックスは郵便物と宅配物のどちらも同じボックスで受け取ることができるというだけで、受け取るものの線引きについては通常の宅配ボックスと同様ですので注意しましょう。

ポスト一体型宅配ボックスのおすすめ厳選3選

では、続いてポスト一体型宅配ボックスの中でも戸建て住宅に設置をお勧めする厳選宅配ボックス3選をご紹介します。

KNOBOX (ノボックス)

まずは、ドイツ・MaxKnobloch社が提案する宅配ポスト『KNOBOX(ノボックス)』です。

上段がポスト、下段が宅配ボックスで利用することができます。KNOBOXは、「景観と調和」「サイズ」「セキュリティ」など、多角的な面からアプローチしデザインされています。その為、宅配ポストとしてのニーズを満たしたサイズながらも、大きさを感じさせないシンプルで美しい魅力的なフォルムが戸建て住宅にもピッタリです。

【商品概要】
サイズ : W456×H1.723×D420mm
※本体:W382×H669×D420mm、支柱:W40×H1.700×D80mm
(宅配ボックス有効寸法:W320×H505×D340mm)
材 質 : ステンレス
重 量 : 本体:22.94kg、支柱:3.3kg/本
カラー : ダークグリーン、ホワイト、ボルドー、ビンテージオリーブ、ブルー
付属品 : 取付金具、はんこケースセット、切り文字ネームシール、使用方法ステッカー
備 考 : ポールとポストのセット販売。壁付け不可。3点ロックシステム錠。

bobi CARGO (ボビカーゴ)

続いてはフィンランド・bobi社の宅配ポスト『bobiCargo 』です。こちらも上段がポスト、下段が宅配ボックスで利用することができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【商品概要】
サイズ : W320×H800×D350mm
(宅配ボックス有効寸法:W320×H425×D310mm)
材 質 : スチール
重 量 : 11.8kg
カラー : ホワイト、ネイビーブルー、ボルドー、ダークグリーン、レッド
付属品 : 非常解除キー1本、はんこケースセット
備 考 : ポール付専用。別買のボビラウンドが必要です。プッシュボタン錠

Panasonic 宅配ボックス

最後、Panasonicが提供する一体型宅配ボックスです。Panasonicの一体型宅配ボックスは、カスタマイズ式で好きな色や好きなタイプを組み合わせて住宅にピッタリのものを選ぶことができるので、住宅の景観とのミスマッチを防ぐことができます。

色については、ご利用者様が選ぶタイプによって変わってきますので、下記のページから詳細をご覧ください。

楽天:詳細ページ

まとめ

本記事では、今話題の一体型宅配ボックスについて解説いたしました。一体型宅配ボックスは郵便物も宅配物も両方を一つのボックスで受け取ることができるので、非常に便利です。

大荷物で帰宅した方、子供連れの方、いくつもの宅配ボックスを確認するのは大変でしょう。宅配ボックスはスマートにまとめて、ぜひ快適な生活を送りませんか。

戸建住宅への宅配ボックス設置に関してはスマロッカーのお客様窓口からも随時受け付けております。既存の住宅への宅配ボックス設置、新築住宅への宅配ボックス設置など、様々なご相談をお受けしておりますので、ご興味のある方はぜひ下記のお問合せ窓口からご連絡ください。

 

お問い合わせ窓口

関連タグ