マンション設備の中で「宅配ボックス」が選ばれるワケとは

この10年程で一気に増えてきた「宅配ボックス」。新しく建てられたマンションの殆どに「宅配ボックス」が設置されるようになりました。なぜ、こうも宅配ボックスのマンション設置が一般化してきたのでしょうか。今、マンションに住む人に「宅配ボックス」が選ばれる理由とは一体何なのでしょうか?

関連記事:再配達不要でコスト削減!増える宅配ボックス

「使える」設備ランキング

株式会社リクルートが運営する住宅・不動産購入の情報サイト『Suumo』が、マンション・一戸建てを購入した方824人に、自宅の様々な設備に満足しているかどうかのアンケートを行いました。その結果を元に、各設備の「使える度」をランキング形式で発表しています。1位は支持率74.8%で、時間や曜日に関係なくゴミを出せる、24時間対応の集積所が付いていることでした。仕事や旅行など、どうしても当日に出せない方にはとっても助かるシステムですね。

第1位:24時間ゴミ出し可能

第2位:宅配ボックス

第3位:カメラ付きインターホン

第4位:太陽光発電

第5位:屋根裏収納

そのほか、ウォークインクローゼットや食器洗浄乾燥機、IHクッキングヒーターや床暖房などがTOP10にランクイン。

<参考>Suumo 使える設備ランキング

マンション在住者に評価が高い「宅配ボックス」

僅差で2位に輝いたのは、支持率73.7%の宅配ボックスでした。新築マンションのエントランス部分に設置されている宅配ボックスは、不在時に届いた荷物を一時的に預かるロッカーの事です。自分の都合のよい時間に荷物を取り出せるので、配達予定時間に慌てて帰宅したり、何度も再配達の連絡をしたりする必要がありません。かつては、高級マンションに設置してあるイメージがありましたが、今では物件情報サイトの条件欄にも入るくらい一般化しており、ここにチェックを入れて検索する人も増えています。

関連記事:「届く・送るをあたりまえに」を実現するNASTAの宅配ボックスでより良い住まいを・・・

「宅配ボックス」がマンションに必要な理由

入居者の増加による空室率の低下

分譲マンションの多くに設置されている宅配ボックスは、今では賃貸マンションでも多く取り付けられるようになりました。少しでも安いマンションを探す人が多い中、家賃が上がってでも宅配ボックスが欲しいという声も少なくないと言います。不動産業界でも、建物の空室率増加問題が後を絶たず、より入居者が喜ぶような設備が必要とされています。こうした空室を減らす動きの中に、宅配ボックスの設置もあります。中には小さいアパートなどでも設置するオーナー様もいるようです。

今後、宅配ボックスの設置を検討する方は、建物の構造やボックスの種類(自主管理式やオンライン管理式など)を踏まえて、入居者が利用しやすく満足度の高いものを検討する必要があります。

インターネット社会の広がり

インターネットの普及により、近年ますます勢いが広がるネットショッピング。いつでも、どこでも、何でもインターネット上からワンタッチで購入できる手軽さにより、若い人からお年寄りまで多くの方が利用しています。国内最大級のインターネットショッピングサイト「楽天」では、年間2兆円を超える取引が行なわれているとのこと。こうしたインターネットショッピング利用の増加により、購入された商品は速やかに購入者の元へ配送されます。全国に溢れかえる荷物、それを運ぶ宅配業者の人手不足問題、これを解決する光となるのが「宅配ボックス」とされています。

インターネットで買い物をする人は、いつでもすぐに荷物を受け取れるような時間がないという人が多く、1回は再配達となっていることも少なくありません。そんな時に、不在時でも受け取れる宅配ボックスがついていることは、インターネット社会で暮らす人たちには必要不可欠なもの言えるのではないでしょうか。

関連記事:宅配ボックスの設置に補助金が出る!?街中での宅配便受け取りが便利に!

セキュリティの向上

宅配ボックスのマンションへの設置は、建物自体に外部の人間を入れないことでそこに住む人のプライベートと安全性を守るというメリットがあります。近年では、宅配業者を装った事件も発生しており、たとえ本当に宅配業者であっても知らない人を玄関先に迎え入れたくないという人も増えてきているとのこと。宅配ボックスがあることで、荷物の受け取りの為に時間を調整する必要もなく、さらに知らない人と対面せずに安心して荷物を受け取ることができるというわけです。

まとめ

マンションに宅配ボックスが付いていると心なしか安心しますよね。私もインターネットショッピングをよく使うので、宅配ボックスがあると便利だなと再配達依頼をかける時に強く感じます。日本人の核家族化、単身者の増加などでなかなか荷物の受け取りが出来ない人が多い今、宅配ボックスの普及を望む声は、ますます増えていくのではないでしょうか。

関連記事:宅配ボックスはマンションだけじゃない!個人向け宅配ボックス6選